d1286a7f.jpg

 2010年5月22日の「東京スカイツリー」の建築現場です。
 「東武橋」から撮りました。この高さになると、この場所からタワークレーンを3基とも確認するのは難しい状況になって来ています。そういったところでも高さを感じます。8月末には高さ440m予定なので、その頃にはもっとタワークレーンが遠い存在になっているんでしょうね。

aff49ae0.jpg

 スカイツリーの西側です。3基目のタワークレーンも立ち上がっています。毎週この工事現場を見ているせいか、東武のビルがあったのはもう遠い過去のような気がしています。

32794b26.jpg

 オフィス棟側です。ようやく鉄骨が現れました。8月末までに16階まで鉄骨を組む予定となっています。
 ちなみにこの31階建てになるオフィス棟ですが、30階、31階部分はレストランフロアとなり、30階にはスカイツリーを眺めることが出来る無料展望スペースが設置されることになっています。この無料展望室も楽しみです。

86f6708b.jpg

 ブログのコメントの返信がほとんど出来ていませんが、コメントは全てしっかりと読んでいます。その中でタワークレーンの話があったので、今後のタワークレーンの話しです。
 これは現地に掲示されている8月下旬の進捗状況図ですが、この図のように第一展望室が完成すると、タワークレーンを展望室の端に移設します。そして中央のツリー本体部ではさらにタワークレーンが伸びて行きます。つまり、第一展望室を中継点として資材をグングン上に運んで行きます。鉄骨が運ばれて行く様子を見るのも楽しくなりそうです。って当観測所からタワークレーンが4基ともキレイに見える配置だといいのですが、どーなるんでしょうね?縦に重なって見えるような配置だとちょっとショックです。。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチして頂けると順位を見ることが出来ます。
ポイントも加算されますが↓ポチっとよろしくです。
人気ブログランキングへ